痩せる、痩せたい、魔法のダイエット方法

Read Article

痩せたい ジム

痩せたい ジム

今、この記事を読んでいるあなたは、

『スポーツジムにダイエットの為に通おうか悩んでる…』

『ジムに興味はあるけど、どうして良いかわからない…』

『ジムに通っているけど、効率的な痩せ方がわからない…』

このような気持ちのはずです。

ジムは効率的に活用すれば、自宅でのダイエットよりも、とても効率的に痩せることができます。

反対にジムに通ったとしても、上手く活用できなければ、そこそこの効果で、お金と時間ばかりが、かかってしまいます。

この「痩せたい ジム」の記事では、時間もお金も有効活用し、ジムで効率的に痩せる方法、オススメのジムのご紹介致します。

ジムって、どういうものなの?

ジム

大きくわけてジムトレーニングは2種類

既にジムに通ってる方ならば、ご存知かと思いますが、トレーニングジムがどんなものか通ったことがない方は、わからないと思います。

まずジムは「開放型」と「専属型」の2種類があります。

どちらも選べるジムが多いですが開放型は、ジム内になるトレニーングマシーンを自由に使って自己流で、運動をするタイプ。

専属型は、インストラクターがついて、マシーンの使い方のアドバイスや、トレーニングメニューを組み立ててくれるというものです。

基本的には月額制

基本的にトレーニングジムは月額制をすすめているところが殆どです。

初めてジムに申し込みする場合は、

入会金+月謝=料金

と、なります。

また月額は、選ぶプランにもよって変わります。

自分のライフスタイルにあわせて、例えば生活が不規則で行きたい時にいけるようにするならば、ジムのオープンからクローズの時間までは、いつでも何時間でもいける「フルライム」に。

また、平日はちょっと行くのが難しい…、という方は土日祝日限定のプランを選べば良いでしょう。

ジムで効率的に痩せる方法

ジム2

ダイエットに効果的なトレーニングの順番

痩せるのに有効な運動の順番は、

「無酸素運動」⇒「有酸素運動」

この順番です。

無酸素運動とは筋トレの事。

無酸素運動をすると体の中で大量の成長ホルモンが出ます。

この影響で体内に蓄積されている脂肪が分解されて、血中に「遊離脂肪酸(脂肪細胞内にたくわえられた中性脂肪が分解され、血液中に放出されたもの。)」という形で放出されます。

血液中に遊離脂肪酸が放出されるということは、エネルギーとして消費しやすくなるということなので、脂肪を燃やすのに効果的な有酸素運動が、更に効率的になるのです。

要するに、「筋トレ」⇒「走るorウォーキングなど..」で、脂肪はより効率的に燃やすことができます。

無酸素運動(筋トレ)は、太もも、背中、胸をメインに

筋肉は、その大きさに比例して何もしないでもカロリー消費する基礎代謝への影響も大きくなります。

体の中でも、部位的に大きな筋肉を鍛えることが、基礎代謝を向上させ痩せやすく、太りにくい身体を作るコツなのです。

中でも特に大きな筋肉といわれるのは、

・太もも(大腿筋)
・背中(背筋)
・胸(大胸筋)

この3つとなります。

無酸素運動(筋トレ)をするときは、この3つの筋肉を鍛えることで、基礎代謝アップ、先に話した沢山の成長ホルモンを分泌させ、痩せやすい状態を作ることができるのです。

太もも、背中、胸のジムでの鍛え方

太もも(大腿筋)の鍛え方

ジムには色々な太ももを鍛えるトレーニングマシーンがありますが、初心者にも安全でオススメなのが、レッグプレスというものです。

レッグプレス

スクワットと同じ動きが、背中や腰に負担をかけずにでき、大腿筋を集中的に鍛えられるマシーンです。

レッグプレスを少し辛いなと思うくらいの負荷にして、10回を3セット行いましょう。

足にほどよく筋肉がつき、脚やせ効果も期待できます。

背中(背筋)の鍛え方

背中(背筋)を鍛えるにはラットプルダウンというマシーンが良いでしょう。

ラットプルダウン

ジムにいったことのない方も、見たことがあるかもしれませんが、このラットプルダウンというマシーンは、背中(背筋)を鍛えるのに、とても有効なのです。

こちらも少し辛いなと思うくらいの負荷にして、10回を3セット行いましょう。

背筋を鍛えることで、腋の下から横のラインが綺麗になり背筋もピンとのび後ろ姿、また立ち居振る舞いが美しくなるでしょう。

胸(大胸筋)の鍛え方

胸(大胸筋)を鍛えるにはチェストプレスが効果的です。

シボヘール

チェストプレス (2)
チェストプレスは大胸筋を鍛えるだけなく、バストアップ効果も期待できます。

こちらも少し辛いなと思うくらいの負荷にして、10回を3セット行いましょう。

有酸素運動で脂肪燃焼

無酸素運動(筋トレ)で十分に成長ホルモンをだし、脂肪が燃焼しやすい状態になったら、次は有酸素運動です。

有酸素運動のポイントは、「出来るだけ長く続けられる運動」です。

全力に近い速さでルームランナーを3分走るよりも、ゆっくりのウォーキングを30分したほうが、消費カロリーは圧倒的に多いのです。

そこでおすすめなのが、楽に長く続けられるルームランナーでのウォーキングです。

ルームランナー

ジムのルームランナーは、テレビがついているのでヘッドホンで音を聞きながら、飽きずに楽しく運動をすることができます。

また、外でウォーキングするのと違い、室内なので、ホコリや砂などで汚れることもなく、気持ちよく汗がながせます。

歩く速さは最初はゆっくりでもいいですが、なれてきたら少し息がきれるかな?というくらいの早歩きくらいのスピードが良いです。

時間があれば、60分ウォーキングをするのをおすすめしますが、時間がなければ30分程度でも良いでしょう。

痩せたい方へ、オススメのジム

RIZAP(ライザップ)



テレビCMなどでも今、話題のRIZAP(ライザップ)。

本気で痩せいたい方が多く通い、短期間での成果をだしています。

理想の体重・体型を実現するプライベートジム RIZAP(ライザップ)

LIVITO(リビト)



返金保証、無料カウンセリングつきと、ジム初心者にも優しいサービスのLIVITO(リビト)。

ジム初心者は、「お問い合わせ」⇒「来店無料カウンセリング」を、まずしてみて、どのようなものなのかを体験してみるのがオススメです。

痩せたいなら60日間返金保証のリビト

パーソナルトレーニングジムEXZ(エグザ)


健康的に理想の体を目指すパーソナルトレーニングジムEXZ(エグザ)。

このジムの強みは医師と提携しているため、以下に該当するお客様は無料でメディカルチェックを受けることができ、安全にダイエットに取り組むことができます。

さいごに

自己流のダイエット方法もいいですが、いままで何をしても痩せないという方は、ジムに通いプロの指導のもとダイエットをするのも一つの方法です。

ジムとなると料金や手間もあるので、なかなか腰が重いと思いますが、こういうのは勢いも必要なので、おもいきって問い合わせや来店無料カウンセリングだけでも、始めてみるのが良いでしょう。

何かが変わらなければ、何も変わりません。

本当に痩せて変わりたいのならば、今がそのチャンスです。

▼参考記事▼
1ヶ月で5キロ痩せたい!運動編

絶対に痩せたい方へ

『ダイエットがうまくいかない…』

『どんなダイエット方法をやっても三日坊主…』

『どうにか痩せたい…』

そう思う方も少なくないと思います。

絶対に痩せたいと思う方は下記の記事を是非、参考にして下さい。

☆下腹・お腹が気になる方へ
▼お腹ダイエットはコチラをクリック!▼
理想のメリハリボディーを目指す方はコチラ

☆食べながら痩せたい!
▼サプリダイエットはコチラをクリック!▼
キレイになって自信の持てる私になりたい!

☆スリム美人を目指す!
▼ダイエットグッズはコチラをクリック!▼
ワンサイズ小さい服が着たい方はコチラ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント