痩せる、痩せたい、魔法のダイエット方法

Read Article

炭水化物ダイエット コンビニメニューで成功するには

炭水化物ダイエット コンビニメニューで成功するには

「痩せたいけど運動する時間がない…」

「忙しくて自炊する時間がない…」

「コンビニご飯ばかりで太る一方…」

忙しい現代社会。

ダイエットに気を使った食生活はしたいけど、一人暮らしで朝から晩まで働いて、お弁当作りどころか夕飯を作る気力もない。

上記のような方も多いのではないでしょうか?

でも諦めないで下さい。

 

コンビニ食=不健康、というのは間違いです。

正しい食品選びでコンビニ食生活でも十分にダイエット、痩せる事は出来るのです。

下記の炭水化物ダイエットの記事でも書きましたが、コンビニメニューでも無理をして食事制限をするのは健康にもよくありません。

 

▼関連記事はコチラ▼
炭水化物ダイエット効果

 

ですので、コンビニメニューの選ぶチョイスの仕方、コツなどを学び賢く健全に美しく痩せる事を目指しましょう。

 

 

コツ1、食べたい第一候補を選ぶより、第二候補を選ぶ

お腹が空いているときは、本能的に高カロリーなものが美味しそうに、脳が体を護る為に栄養価、カロリーの高いものを選ぼうとします。

極度にストイックになる必要はありませんが、嫌いなものでなければ

 

「こっちよりこっちの方がいいかな?」

 

程度の選択をすると、それだけでカロリーを随分抑えられます。

日々の積み重ねが、大きなダイエット効果と繋がります。

 

 

コツ2、朝食、昼食でカロリーをとりすぎたら夕食で調整

忙しい現代人、お付き合いで食事をしたりする事も多いのではないでしょうか?

付き合いなどでその日の予定カロリーが超えてしまいそうなときは、夕食で炭水化物を抜くなど、調整しましょう。

コンビニで選ぶ朝食は出来るだけパンよりもおにぎりを選びましょう。

 

それはパンだと脂質を一緒に摂取する可能性が高くなり、また腹持ちが悪いという欠点があるからです。

また、お弁当類を選ぶ場合は、煮物などの野菜が付いたものを選びましょう。

 

 

NGコンビニメニュー

下記のコンビニメニューはダイエット中にはカロリー、脂質が多くさけるべきメニューです。

 

1位 菓子パン、サンドイッチ
2位 焼き菓子やスイーツ
3位 肉類を使ったお弁当
4位 チルドコーヒー
5位 カップ麺

 

そして絶対に避けたいコンビニメニューはめん類とおにぎりなどの炭水化物の組み合わせです。

コンビニで食事を選ぶ時はカロリーが少ないほうを選びがちですが、食事全体としてはカロリーよりバランスです。

シボヘール

一方、買い足すドレッシングなどを選ぶときには、カロリーが低いほうをチョイスするのに表示を使うと効果的です

 

 

コンビニメニューで痩せる豆知識

カップラーメンには海藻やビタミンをプラス

カップラーメンは、血糖値が急上昇しやすい傾向が。食べるなら、血糖値の急上昇を防ぐ成分がとれる食品や、代謝を助けるミネラルを含む食品をプラスしましょう。

 

サラダにはたんぱく質や温めるものを

コンビニ食の定番の生野菜サラダは、酵素はとれるものの、それだけだと体を冷やしがちです。

ツナやハムなどの脂肪燃焼を促すたんぱく質や、温かい汁もの、体を温める薬味などを加えましょう。

おろししょうがも効果的です。

 

食べる順番を工夫

コンビニメニューの食べる順番は

 

汁物・野菜→おかず(肉や魚)→炭水化物(米・麺類・パンなど)

 

上記のような順番で食べると糖質や脂質の吸収が緩和されて太りにくいと言われています。

 

どうしても甘いものが食べたい!

どうしてもデザートが食べたいときは寒天やシャーベット系のアイスを選びましょう。

どうしてもデザートが食べたい時もあるはずです。

そんなときは寒天を使ったものや、ゼリー状、シャーベットなどならカロリーを抑えられるので、これらを選びましょう。

 

 

まとめ

如何でしたでしょうか?

コンビニメニューでも考え方や選び方、食べる順番などいろいろな要因を合わせることで十分にカロリー制限、健全に健やかに痩せる事ができるのです。

ダイエットはついつい無理をしがちですが、そんな時こそ本当に健全に美しい体は?精神は?を思い出しましょう。

無理をして辛いのがダイエットではありません。

心も体も健全に美しくなることを目指してこそ本当のダイエットなのですから。

美しくい痩せたいと願う、全ての方を私は応援しています。

 

 

絶対に痩せたい方へ

 

『ダイエットがうまくいかない…』

 

『どんなダイエット方法をやっても三日坊主…』

 

『どうにか痩せたい…』

 

 

そう思う方も少なくないと思います。

 

絶対に痩せたいと思う方は下記の記事を是非、参考にして下さい。

 

 

☆下腹・お腹が気になる方へ
▼お腹ダイエットはコチラをクリック!▼
理想のメリハリボディーを目指す方はコチラ

☆食べながら痩せたい!
▼サプリダイエットはコチラをクリック!▼
キレイになって自信の持てる私になりたい!

☆スリム美人を目指す!
▼ダイエットグッズはコチラをクリック!▼
ワンサイズ小さい服が着たい方はコチラ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント