痩せる、痩せたい、魔法のダイエット方法

Read Article

お腹の肉の落とし方

お腹の肉の落とし方

でっぷりと付いた、お腹の肉…。

洋服を着替える時や、お風呂に入る前に鏡で自分のお腹をみてガッカリしていませんか?

もしも、あなたがお腹の肉を本気で落としたい!と考えているなら、この記事は必ず役に立つので最後までしっかりと読み、お腹の肉の落とし方を実践してみてください。

あなたのお腹の肉は内臓脂肪?皮下脂肪?

お腹の肉を掴もうとして、手で掴むことができるならば、それは皮下脂肪だと言えます。

反対にぽっこりお腹なのに、手で肉を掴もうとしても掴みにくい場合は、内臓脂肪がついていると言えます。

この脂肪の種類によって実は効果的な、お腹の肉の落とし方は変わってきます。

皮下脂肪の効果的な落とし方

皮下脂肪に効果的なのは、ウォーキングなどの有酸素運動です。

いくら腹筋などで、お腹の筋肉を鍛えたとしても、筋肉の上に肉がのってる状態なので、見た目はあまり
変わりません。

それよりも根本的な皮下脂肪を落とす為に、有酸素運動をしてカロリー消費をしましょう。

おすすめの有酸素運動と、やる時間

ウォーキングやジョギングや縄跳びなど、さまざまな有酸素運動がありますが、一番おすすめしたいのはウォーキングです。

たしかにジョギングなどのほうが消費カロリーは多いのですが、普段運動をしていない方が急にはじめると、筋肉痛になったり膝を痛めたりと、日々有酸素運動を続けることが難しくなってしまいます。

体を痛めてしまっては継続することで効果が期待できるダイエットも続きません。

ですので安定して誰でも長く続けられるウォーキングがベストでしょう。

有酸素運動は朝の食事前に行うのが一番良いタイミングです。

これは有酸素運動は脂肪からでなく、食事でとった糖質から消費していくからです。

ですので朝の食事前の低血糖時に、有酸素運動をすることが脂肪燃焼に一番良いタイミングといえます。

内臓脂肪の効果的な落とし方

内臓脂肪は筋肉をエネルギー源にして内臓に脂肪をためこむものです。

この内臓脂肪には食生活の改善が効果的です。

内臓脂肪は筋肉量の多い男性に多く、アルコールや油分の多い食べ物、甘い物を沢山食べることで、脂肪を蓄積してしまいます。

ですので、アルコールを控えたり、油分の低い物を気にして食べる習慣をつけること、内臓脂肪減らすのに一番効果的です。

シボヘール

内臓脂肪を落とすオススメの食事方法

油分や脂肪分の多い物をさけて食事をすれば、必然的に内臓脂肪はおちますが、なかなか男性の場合、どれがそれなのかが解らない方もいると思います。

そこでオススメなのは、野菜や豆類、キノコ類、海草類などの、低カロリーでしかも食物繊維が多く、腹持ちが良い食材です。

食物繊維には脂質や糖質の吸収をおさえる効果もあるので、積極的に食事にとりいれるようにしましょう。

また食べ方に関しても早食いは満腹感を感じないので過食傾向になったり、夜遅い時間帯に食事をとると体内時計に関係するタンパク質の影響で脂肪細胞以外の細胞にも脂肪がつきやすくなるので、食べ方、食べる時間には気をつけましょう。

自分に合った、お腹の肉の落とし方をしよう!

ただ、ガムシャラに食事制限や運動をしても、なかなか効果が出ないことも多いです。

まず自分が、どのような太り方をしているのかを知りそれにあった方法で、お腹の肉を落としましょう。

皮下脂肪には有酸素運動も有効ですが、マッサージやEMSなどの外部からの刺激も効果があります。

内臓脂肪は基本的な食生活と生活のリズムで、お腹がすっきりしてきます。

自分の太り方をしることが、ぽっこりお腹を改善する一番の近道です。

▼参考記事▼

1日でお腹をへこます方法

一ヶ月でポッコリお腹をへこます方法

痩せたい40代必見!下腹、お腹痩せの方法

絶対に痩せたい方へ

『ダイエットがうまくいかない…』

『どんなダイエット方法をやっても三日坊主…』

『どうにか痩せたい…』

そう思う方も少なくないと思います。

絶対に痩せたいと思う方は下記の記事を是非、参考にして下さい。

☆下腹・お腹が気になる方へ
▼お腹ダイエットはコチラをクリック!▼
理想のメリハリボディーを目指す方はコチラ

☆食べながら痩せたい!
▼サプリダイエットはコチラをクリック!▼
キレイになって自信の持てる私になりたい!

☆スリム美人を目指す!
▼ダイエットグッズはコチラをクリック!▼
ワンサイズ小さい服が着たい方はコチラ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント