痩せる、痩せたい、魔法のダイエット方法

Read Article

正月太り対策!後悔しない為に知るべき5つの事実

正月太り対策!後悔しない為に知るべき5つの事実

誰もが一度は悩んだことのある、正月太り。

お正月は、日本人が平均して一年で一番太りやすい時期というデータがあります。

正月太りで後悔したくないならば、この記事を参考に正月太り対策をしてみてくだい。

おせち料理は超高カロリーと知れ

おせちは恐ろしいカロリー
おせち料理は、種類も豊富で野菜もあるし、なんとなくヘルシーな雰囲気がありますが、実は超高カロリー。

これは、おせち料理は保存性を高めるために、全体的に砂糖やみりんなどカロリーの高い調味料をたっぷりと使っているからです。

とくに、甘くて美味しい伊達巻、栗きんとんなどはケーキやチョコと同等のカロリーがあるので要注意です。

▼黒豆、栗きんとん、昆布巻き…。おせちのカロリーってどのくらい?!▼
http://yaseru-yasetai-diet.com/post-1259.html

また、市販されている、セットのおせち料理のカロリー…。

例えば、おせちの3段重の平均的なカロリーは、3段合わせて約3,300~3,600kcalもあるんです…。

一口ずつだから!と言って、つまみ食いを繰り返していると、気がつかないうちに、とんでもないカロリーを摂取することになります。

基本的には「おせち料理は超高カロリー」と覚えておき、食べすぎには絶対に注意しましょう。

不規則な生活のリズムが体重を増加させる

寝不足だ・・
お正月は、大晦日か夜更かし、睡眠不足で昼間に寝てまた夜遅くまで起きている、なんて日が続きませんか?

こんなふうに不規則な生活のリズムになると非常に太りやすくなるのです。

人の体内時計は午後はエネルギーを消費し活動しやすくして、夜は疲れの回復の為にエネルギーを溜めます。

ですので夜遅い時間に食べたものは、脂肪などとして蓄えられやすいのです。

また、8時間睡眠をとる人に比べ、5時間しか睡眠をとらない人は食欲増進ホルモンが15%増加し、食欲抑制ホルモンが15%減少するので、お正月の不規則な生活は太ることを思い切り後押ししているのです。

大晦日だからといって夜更かししない。

昼間から寝て、夜遅くまで起きていない、また遅い時間に食事をしない。

これを意識し守るだけで正月太りの原因を一つ減らせます。

動いているし太らないは嘘

バーゲン
お正月は初詣や、バーゲンセール、外出も多くなり、

『たくさん歩いているから、少しくらい食べ過ぎても大丈夫』

なんて思うかもしれませんが、大間違いです。

あなたは、おにぎり一個のカロリー(約200Kcal)を消費させるのに、どのくらい運動をすれば良いか知っていますか?

たった、おにぎり一個のカロリーを消費させるだけでも、約1時間のウォーキングが必要なのです。

これが、高カロリーのおせち料理だったり、甘いお菓子だったら…。

運動で消費させるのは至難の業ですよね。

動いていても、それだけ食べていれば、どんどん太ってしまうので、動いているから、いっぱい食べても太らないは真っ赤な嘘です。

お酒、アルコールは激太りのもと

お酒は太る・・・
周知のように、お酒やアルコールは高カロリー。

シボヘール

また、ただ高カロリーなだけではなく、アルコールは食欲増進や、満腹中枢の麻痺をまねくので、過食の原因になります。

■お正月に定番のアルコールカロリー

生ビール(中ジョッキ) = 200kcal
焼酎(コップ1杯) = 250kcal
日本酒(コップ1杯) = 200kcal
おとそ(盃1杯) = 60Kcal

ビールを5杯飲んだとしたら、1000kcal…。

これに超高カロリーなおせち料理や、おつまみを休みだからといってダラダラ食べ続けたらと考えると恐ろしいですよね。

お正月だからといって絶対に飲み過ぎないようにしましょう。

▼酒を飲みながらダイエット▼
http://yaseru-yasetai-diet.com/post-886.html

屋台の食べ物はカロリー天国

屋台料理のカロリー
お正月の町は、正月太りの誘惑がいっぱいです。

■お正月に定番の屋台メニューカロリー

焼きそば = 500Kcal
お好み焼き = 420Kcal
クレープ&チョコバナナ = 350kcal
たこ焼き(普通8個) = 250kcal
アメリカンドッグ = 300kcal
フランクフルト = 250kcal
ベビーカステラ(1個) = 60kcal

どれも平均的な屋台料理のカロリーですが、最近の屋台はマヨネーズにトッピングをこれでもかってくらいかけますよね?

これを考えると、プラスアルファで、とんでもないカロリーになる事はめに見えています…。

あれも、これも食べ歩き…。

なんて事をすると、気がつかないうちに、恐ろしいカロリーを摂取してしまうので、要注意です。

正月太り…、後悔しても、もう遅い?

もう遅い?

正月太り対策を事前にするのが一番ですが、もしも正月太りをしてしまったとしても諦めるのは、まだ早いです。

一度太ってしまうと痩せることは簡単ではありませんが、正月太りを引きずると体型が気になる夏も、太ったままで過ごさなければなりません。

まだ寒く、厚着で体型を隠しておける内に、早急に正月太り解消をすることが良いでしょう。

後悔する前に正月太り対策。

後悔をしてしまったら正月太り解消。

まずは現状を受け止め、行動することが大切ですよ。

▼お正月太り対策、解消の関連記事はコチラ▼
カテゴリー・正月太り

絶対に痩せたい方へ

『ダイエットがうまくいかない…』

『どんなダイエット方法をやっても三日坊主…』

『どうにか痩せたい…』

そう思う方も少なくないと思います。

絶対に痩せたいと思う方は下記の記事を是非、参考にして下さい。

☆下腹・お腹が気になる方へ
▼お腹ダイエットはコチラをクリック!▼

☆食べながら痩せたい!
▼サプリダイエットはコチラをクリック!▼
キレイになって自信の持てる私になりたい!

☆スリム美人を目指す!
▼ダイエットグッズはコチラをクリック!▼
ワンサイズ小さい服が着たい方はコチラ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント