痩せる、痩せたい、魔法のダイエット方法

Read Article

習慣を味方につけて一ヶ月マイナス5キロを目指そう!

習慣を味方につけて一ヶ月マイナス5キロを目指そう!

一ヶ月でマイナス5キロを目指すなら、日々の小さな積み重ねで着実に成果を出していくことです。

そのためには続けにくい運動や過剰な食事制限よりも、日常に取り入れやすい小さな「習慣」を作ることがとても効果的です。

簡単に取り入れられる習慣で、ダイエットに効果的なものをご紹介します。

お家で仕事場で、ぜひ実践してみてくださいね。

食卓にはブルーや茶系の配色を

イタリア料理店など洋食系のお店に行くと、テーブルクロスが赤だったり、室内に赤い装飾があったりするのを見かけませんか?

これは赤が食欲を増進させるカラーだから。

つまり、お客さんにたくさん食べてほしい店側の戦略なのです。

このように、色には人の気持ちを左右する作用があります。

赤が食欲を増進させるならば、逆に食欲を抑えられる色を使えば、食べ過ぎを防げるということになるのです。

ではその色とは?

ズバリ、ブルーや茶系、つまり気持ちを鎮め、落ち着かせるカラーです。

そこで、自宅ではこれを利用してみましょう。

ランチョンマットやテーブルクロスなどをブルーや茶系にし、そこで食事をすると気持ちが鎮まります。

そうすることで必要以上の食べ過ぎを防ぐことができるのです。

これは科学的に実証されている色彩心理を利用したものですから、安心してお試しを。

間食の前にはコップ一杯の水を習慣に

今日も遅くまで残業、なかなか夕食を取ることもできず、日が暮れるとお腹も減ってくる。

だからどうしても間食をしてしまう…

そんな人は多いようです。

こうした間食を取る事はどうしてもダイエットの障害になりますが、ただ間食を我慢するだけではどこかで必ず反動が出てきてしまいます。

ですから、間食をする時には必ずこのルールを実践してください。

シボヘール

それは、「間食の前にコップ一杯の水を飲む」というものです。

これは血糖値を下げようとするインシュリンが急激に分泌されることを防ぐためです。

インシュリンは体内に脂肪を溜め込もうとする働きがあるため、急激に分泌されるような状態を作ることはなるべく避けなければなりません。

間食で糖分の高いお菓子などを食べると、血糖値は急上昇し、インシュリンも急激に分泌されてしまいます。

それを防ぐためのコップ一杯の水ですから、くれぐれもお忘れなく!

おわりに

今回紹介した2つの方法は、どちらも科学的な根拠に基づいたものです。

ですから効果は保証済みですが、いずれも手軽に取り入れやすい方法ですよね。

もし今何か運動をしている人も、これらを併せて実践できればよりダイエットの成果を出しやすくなります。

痩せる習慣をどんどん身に付けて、スリムな体をキープしやすくしておきましょう。

絶対に痩せたい方へ

『ダイエットがうまくいかない…』

『どんなダイエット方法をやっても三日坊主…』

『どうにか痩せたい…』

そう思う方も少なくないと思います。

絶対に痩せたいと思う方は下記の記事を是非、参考にして下さい。

☆下腹・お腹が気になる方へ
▼お腹ダイエットはコチラをクリック!▼
理想のメリハリボディーを目指す方はコチラ

☆食べながら痩せたい!
▼サプリダイエットはコチラをクリック!▼
キレイになって自信の持てる私になりたい!

☆スリム美人を目指す!
▼ダイエットグッズはコチラをクリック!▼
ワンサイズ小さい服が着たい方はコチラ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント