短期間ダイエット方法 5kg 運動

短期間ダイエット方法 5kg 運動

ダイエットをしている方なら一度は

『できたら短期間で痩せたい…』

『できるだけ早く効果の出るダイエット方法はないのか…』

『色々なダイエットと試してきたけど効果がなかった…本当に効果のあるダイエットをしたい…』

と感じた事があるはずです。

簡単に楽して痩せるダイエット方法なんてあるはずない…、と諦めかけている人も中にはいるかもしれません。

しかし、短期間のダイエット方法で5キロ痩せる方法はあります!

勿論、簡単に楽して痩せるではありません。

反対に辛い事でもありません。

ここでポイントとなるのは「効果のあるダイエット方法で効率よく痩せる」ということです。

これが出来れば短期間で5キロ痩せる事は夢ではありません!

そして、その鍵を握っているのが「運動」です。

運動といっても辛く苦しいものではありません。

誰でもできるような運動を少し取り入れるだけで、ダイエット効率が劇的に変わるのです。

今回は、本気で痩せたいあなたに、短期間ダイエット方法で5kg痩せる運動をご紹介します。

ストレッチでインナーマッスルを鍛える

短期間で効率よく痩せるためには、基礎代謝を上げることが大切です。

基礎代謝とは何もしていないでも生きるために、心臓や肺などを自然に動かして消費するエネルギーの事。

基礎代謝が1日2000kcal(キロカロリー)の人と、1日1500kcalの人なら、同じ条件で生活していても、毎日500kcal、一ヶ月30日とすると、その差15000kcalもあるのです。

これが、どのくらい凄いかというと人が1キロ痩せるのに必要なのは約7000kcalなので、1日2000kcal消費する人は、1日1500kcalの人より(15000kcal÷7000kcalで…)毎月2キロ何もしないでも痩せることが出来るのです。

こう考えると基礎代謝の凄さがわかってもらえたと思います。

そこで誰でも出来るインナーマッスルを鍛え、基礎代謝を上げる方法にストレッチがあります。

▼参考記事▼
痩せるストレッチ

忙しい現代人、なかなか運動の時間もとれないと思いますが、このようなストレッチならば、寝る前の少しの時間で効率的に痩せやすい体を作ることができるのです。

また筋肉太りなどを気にしてる方もいるかもしれませんがインナーマッスルを鍛えても体の内側の筋肉などの、しなやかで美しいボディーラインになるけで、外側から筋肉がみえたりするような事は、ほとんどありません。

また、筋肉を肥大させるような運動は過酷なウェイトトレーニングでもしない限り、筋肉は肥大しないので安心してくださいね。

ウォーキングでカロリーを消費しよう

ダイエットをしたことのある人なら、一度はやったことがある、やろうとした事があると思います、このウォーキング。

ウォーキングは有酸素運動の中でも誰でもできて確実にカロリー消費ができる、とても良い運動なのです。

ウォーキングのコツとして、ただ歩いているという感覚ではなく、ウォーキングを意識して、いつもより少しだけ大股でサッサッとリズミカルにある事がコツです。

例えば体重50キロの人が1時間ウォーキングをすると約260kcalの消費となります。

毎日1時間ウォーキングをしたとすると、260kcal×30日=7800kcal消費となり、1キロ痩せるのに必要なのは約7000kcalなので毎月1キロ確実に体重を落とすことができるのです。

『忙しくて毎日1時間も歩いてる時間がない…』

『モチベーションが保てなくて続かなそう…』

『1時間も歩くなんて少し長く感じる…』

と思うかたもいるかもしれません。

毎日1時間ウォーキングするということは、なにもまとめて1時間歩くということではないのです。

朝の出勤時、通学時に駅でエスカレター、エレベーターを使わず階段で歩く。

お昼休みに、お散歩がてら少しだけ遠くのお店に行ってみる。

帰り道、少しだけ遠回りをして、自分の街の新しい発見をしてみる。

こんな事をするだけでも気がつけば1日1時間くらいは簡単に歩けてしまっているものです。

シボヘール

また、何歩歩いたか?消費カロリーは?モチベーションアップをしたい!と言う方は、無料のiPhoneアプリの「Walker – 歩数計 Lite」こちらを活用してみることがオススメです。

▼Walker – 歩数計 Liteの画面▼
Walker - 歩数計 Lite
どのくらい歩いたのか?などが簡単に随時わかるので、ウォーキングする事が楽しくなる事まちがいなしです。

ながら運動でカロリーを消費しよう

現代人は、オフィスワークなどで1日の間、座っている時間が何かと多いと思います。

この座っている時間にもカロリー消費をするチャンスが隠れています。

背もたれにドッと身をあずける座り方と、背筋をピンとのばして美しく座るのなら、後者の方が約1.5倍も消費カロリーが違うのです。

同じことをしていても、周りから美しい座り方だと思われダイエット効果があるのなら、こんなに素敵な事はありませんよね?

また、電車の中でも座って通勤するよりも、立っていたほうが、約1.5倍ほど消費カロリーが違います。

こうした日常の、ちょっとのながら運動を気にすることで、大きなカロリー消費が期待できるのです。

短期間ダイエット方法 5kg 運動まとめ

簡単な運動で短期間に5kg痩せるダイエット方法は、本日ご紹介した方法を参考にすれば必ず成功するはずです。

勿論、食生活は腹八分目とバランスの良い規則ただしものする事が前提です。

▼参考記事▼
痩せたい!食べたい!そんなあなたに!

効率が良い正しいダイエット方法を知り実践すれば、必ず短期間で痩せることができるのです。







絶対に痩せたい方へ

『ダイエットがうまくいかない…』

『どんなダイエット方法をやっても三日坊主…』

『どうにか痩せたい…』

そう思う方も少なくないと思います。

絶対に痩せたいと思う方は下記の記事を是非、参考にして下さい。

☆下腹!お腹!即効痩せ!
▼お腹ダイエットはコチラをクリック!▼

☆食べながら痩せる!!
▼サプリダイエットはコチラをクリック!▼

☆即効スリム美人!
▼ダイエットグッズはコチラをクリック!▼

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント