痩せる、痩せたい、魔法のダイエット方法

Read Article

ダイエット方法 食事

ダイエット方法 食事

私たちは、毎日活動するためのエネルギーを食事から得ています。

ざっくり言うと、一日で取り入れたエネルギーをその日のうちに使いきれなければ、余った分が脂肪として蓄積されます。

そのため、エネルギーを余分に溜め込まない食べ方をするのがとても大切になるのです。

しかし、ただ食べなければいいというものでもありません。

ただ食事量を減らすだけだと十分な栄養素が確保できず、体の代謝がうまくいかなくなって、痩せにくい体になってしまうのです。

それを防ぐため、ダイエットに効果的な食べ方、食べ物の選び方を理解しておきましょう。

痩せる食べ物

食べる事でダイエット効果がある食べ物をご紹介します。

中には以外に感じるものもあるかもしれませんので、ここでしっかりチェックしてみてください。

・赤身の牛肉

赤身の牛肉を取り入れるのは、ダイエットに効果的です。

ある研究によると、同じカロリーを赤身の牛肉と別の食材で取ったところ、赤身の牛肉のほうが体重が減ったそうです。

ダイエットをするとどうしてもエネルギー燃焼をしてくれる筋肉が落ちやすいですが、赤身の牛肉に含まれるタンパク質が筋肉量を保ち続けてくれるため、このような効果が表れます。

油は控えめにしたいので、網焼きにしたり油が落ちる工夫をして食べましょう。

・卵

卵は消化するのに大きなエネルギーが必要になるため、ダイエットに効果的です。

卵のタンパク質は他の食べ物より満腹感が高く、その後にお腹が空きにくいため、食べる量を抑えられる効果もあります。

・鮭

オメガ3脂肪酸を含んでいる食べ物です。

オメガ3脂肪酸は血糖値の上昇を抑え、筋肉を増やす効果がある成分です。

特にお腹周りの脂肪に良いとされています。

また、筋肉が増えればエネルギー燃焼の効率も上がります。

・いわし

いわしもオメガ3脂肪酸を多く含んでいます。

また、筋肉量を保つ働きがあるタンパク質も豊富なのでダイエット食におすすめです。

・りんご

1日にりんごを1つ食べると、体重が増えるのを食い止めてくれます。

繊維質が豊富で満腹感を感じさせてくれるため、食べすぎを防いでくれるのです。

抗酸化作用も高く健康にも良い食べ物ですね。

生だけでなく、切ったりんごにシナモンをかけて電子レンジで90秒くらいチンすると、アップルパイ風味でおいしいですよ。

シボヘール

・そば

食物繊維が豊富であり、また炭水化物でありながらタンパク質も含んでいます。

これはほかの炭水化物との大きな違い。

ほうれん草や鶏ささみなどローカロリー・高タンパクなトッピングをして食べるのがおすすめです。

痩せる食べ方

次に痩せる食べ方です。

食事の基本は「繊維質が多い・GI値が低い」ものから食べる事です。

食物繊維が先に体内に入ると、脂肪分の吸収を阻害してくれダイエットに効果的です。

また、GI値が低い食べ物というのは血糖値の上昇を穏やかにしてくれますから、糖が脂肪として一気に蓄えられてしまう事を防ぎます。

以下のリストを参考に、最初はこれらの食べ物から取るようにしましょう。

・食物繊維が多い食べ物

いんげん豆
切り干し大根
おから
ごぼう
枝豆
アーモンド
枝豆
ひじき

・GI値が低い食べ物

こんにゃく
葉もの野菜
キュウリ
なす
海藻類
もやし
トマト
いちご
パパイヤ

ダイエット方法 食事 まとめ

同じものを食べるのでも、食べる順番が違うだけでダイエット効果が生まれたり、反対に太りやすくなったりと奥が深いのが食事です。

毎日の事だからこそ、できるだけダイエット効果の高い食べ方をしたいものですよね。

今日の食事からさっそく痩せやすい食べ物・食べ方を取り入れて、おいしくダイエットしましょう!

絶対に痩せたい方へ

『ダイエットがうまくいかない…』

『どんなダイエット方法をやっても三日坊主…』

『どうにか痩せたい…』

そう思う方も少なくないと思います。

絶対に痩せたいと思う方は下記の記事を是非、参考にして下さい。

☆下腹・お腹が気になる方へ
▼お腹ダイエットはコチラをクリック!▼
理想のメリハリボディーを目指す方はコチラ

☆食べながら痩せたい!
▼サプリダイエットはコチラをクリック!▼
キレイになって自信の持てる私になりたい!

☆スリム美人を目指す!
▼ダイエットグッズはコチラをクリック!▼
ワンサイズ小さい服が着たい方はコチラ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント