産後お腹ダイエット

産後お腹ダイエット

産後の体重増加は全ての女性の悩みです。

今まで太らない体質だった人でも、出産後に

『体重が、すごく増えた…』

『お腹の皮のたるみが…ぽっこりで誰にも見せられない…』

『どうやって、産後の体型リフォームをすればいいか解らない…』

と悩む方も、多いでしょう。

この「産後お腹ダイエット」の記事では、産後に体型が崩れてしまう原因と、正しい産後お腹ダイエット方法をご紹介致します。

産後に体型が崩れてしまう原因

産後の体型でとくに気になる部分はお腹です。

たとえ体重がもとに戻った人でも、お腹のたるみだけ戻らないといった悩みも多く聞きます。

このお腹についたたるみは脂肪、妊娠にともなって大きくなったお腹の皮膚が伸び、脂肪をためこんでしまっているのです。

また、妊娠中は大きなお腹を支えるために重心が後ろにかかり、この状態が長く続くので腹横筋が弱くなって下腹のぽっこりが目立ってしまいます。

腹横筋とは腹筋の深い部分にあるインナーマッスルの事です。

この腹横筋が弱ることで、内蔵の位置が全体的にさがってしまい、下腹がぽっこりとなります。

また産後は骨盤がゆがんでしまいます。

このゆがみは、血流が悪くなり、代謝が悪くなる原因なので、下半身太りや、便秘などを引き起こします。

産後に体型が崩れてしまう原因は

「妊娠中に溜まった脂肪」
「インナーマッスルが弱くなった事」
「骨盤のゆがみ」

この3つです。

この3つを解決すれば、出産前のように、または出産前よりも更に美しい、ウエストになれるのです。

正しい産後お腹ダイエット方法

その1・妊娠中に溜まった脂肪をなくす

妊娠中は運動もほとんどする事がなく、基礎代謝がおちているので、太りやすく、痩せにくい体になっています。

基礎代謝とは人間が生きるために、自動的に消費するエネルギー量のことです。

基礎代謝量は年齢や体重によっても変わりますが女性の平均として

12歳~14歳・・・1340Kcal
15歳~17歳・・・1300Kcal
18歳~29歳・・・1210Kcal
30歳~49歳・・・1170Kcal
50歳~69歳・・・1120Kcal

このようになりますが、産後となると、平均よりも基礎代謝が更に低いと考えられるでしょう。

この基礎代謝+1日の行動で消費するカロリーが、1日の消費カロリーとなります。

1日の合計消費カロリーよりも摂取カロリーが多ければ当然太っていきますし、反対なら痩せていきます。

食事制限などで摂取カロリーを押さえて脂肪をおとす方法もありますが、太りにくく痩せにくい体を作るには、基礎代謝を上げることがポイントです。

基礎代謝を上げるには単純に筋肉量を増やせばいいのですが、女性ならば

『つらい筋トレはしたくない…』

『筋肉太りが怖い…』

『意思が強くないから続くかわからない…』

といった不安があるかもしれません。

しかし安心してください。

まず筋肉太りは、相当なトレーニングをしなければ、なりません。

少し筋トレをして筋肉太りをしてるように感じる人もいるかもしれませんが、それは筋トレ後に筋肉が一時的に張ってるだけなので、すぐに治ります。

基礎代謝をあげる誰でも簡単にできるトレーニングとしてストレッチをオススメします。

▼参考記事▼
痩せるストレッチ

寝る前の少しの時間でも、簡単に毎日続けられますし、産後の繊細な女性の体には、一番オススメでしょう。

また、後ほど詳しく説明しますが、骨盤のゆがみを治すのにも基礎代謝向上にヨガもオススメです。



その2・インナーマッスルの強化

インナーマッスルを鍛えることは、ぽっこりお腹解消には効果的です。

鍛えることで基礎代謝があがることに加えて、インナーマッスルが弱っていたことで、下がっていた内蔵をグッと上にあげることができて、見た目も細く美しくなるのです。

このインナーマッスルを鍛える方法で誰でも簡単にできて効果的なのが「ドローイン」です。

ドローインとは腹式呼吸に合わせてお腹をへこますことで、コルセットを締めるように腹部のインナーマッスルを鍛えていくものです。

やり方は、まず立位(立った状態)、または仰向けに寝て足を骨盤の幅程度に広げ、膝を90度ぐらいに曲げた状態がやりやすいでしょう。

そして

1、腹式呼吸を意識して息を吸い込む、お腹が空気で膨らめば、それが服着式呼吸。慣れないうちは、お腹に手をあててやるとやりやすいです。

2、吸い込んだ息をゆっくりと吐き出し、インナーマッスルをお腹の奥にギュッーとへこますイメージで、お腹をへこましながら、ゆっくり息をはく。

シボヘール

3、息を吐き終わったら、お腹をへこませた状態で浅い呼吸をキープします。
最初は15秒、なれてきたら30秒、1分と増やしていきましょう。

最初は1日このドローインを10回を、気がむいたときに3セット行いましょう。

どこでも何時でもできるので、とてもオススメです。

池田快人のドローイン・ダイエット ~1日たった2分、2週間でぽっこりお腹を解消する方法~ ☆【送料無料】

価格:9,980円
(2014/7/29 12:46時点)

その3・骨盤のゆがみを直そう

産後の骨盤の歪みは、代謝が落ち、体型が歪みます。

またゆがみを直さずに放置しておくと血流が悪い状態が続くので、お肌の調子がわるくなったり、冷え性や便秘などになる場合もあるでしょう。

また慢性的な便秘は腸内環境を悪化させて、長い目で見ると、うつになりやすくなったり、更年期障害、認知症の原因にもなりかねません。

産後の骨盤のゆがみはできるだけ早くなおしたほうが良いのです。

そこで、誰でも簡単にできる骨盤のゆがみを直すための動画をご紹介します。

また、骨盤のゆがみを着けるだけでなおす、ベルトタイプのものもあります。



まとめ

産後お腹ダイエットはできるだけ早く正しい方法ですることが成功の秘訣です。

今の産後の体型に悩んでいるのなら、その体型は何もしないでいると年齢とともに更に崩れていってしまいます。

女性は見た目のコンプレックスで何をしてても楽しめなかったり、辛かったり、積極的になれなかったりし、大げさかもしれませが、人生にかかわるくらいの事ですので、早めの産後お腹ダイエットをオススメします。

出産後も綺麗で美しく、健やかな女性を目指して頑張りましょう。







絶対に痩せたい方へ

『ダイエットがうまくいかない…』

『どんなダイエット方法をやっても三日坊主…』

『どうにか痩せたい…』

そう思う方も少なくないと思います。

絶対に痩せたいと思う方は下記の記事を是非、参考にして下さい。

☆下腹・お腹が気になる方へ
▼お腹ダイエットはコチラをクリック!▼
理想のメリハリボディーを目指す方はコチラ

☆食べながら痩せたい!
▼サプリダイエットはコチラをクリック!▼
キレイになって自信の持てる私になりたい!

☆スリム美人を目指す!
▼ダイエットグッズはコチラをクリック!▼
ワンサイズ小さい服が着たい方はコチラ

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント