痩せる、痩せたい、魔法のダイエット方法

Read Article

痩せられない理由

痩せられない理由

『あれ?去年のジーンズが入らない…』

『下着や水着にお肉が食い込んでしまう…』

『試着しても、なかなか素敵に見える服が見つからない…』

こんな風に感じたことはありませんか?

そういえば少し太ったかも!

よし、ダイエットして細く健康的な体を取り戻そう!

そう決意しても、なかなか痩せられなかったり、一時的に体重が減っても短期間で元に戻ってしまう事はよくあります。

実はある食品会社の調査結果では、ダイエットしようと決意した人のうち

・60%の人は1週間~1か月以内に挫折する

という結果が出ています。

それだけ続けにくい、当初の意気込みが続きにくいのがダイエットなんですね。

では、どうして続けるのが難しいのでしょうか?

その痩せられない理由を知って、無理なくダイエットを継続できるようになりましょう!

いきなり急激なダイエットを行う

痩せたいと思ってダイエットを始めるわけですから、モチベーションが高い最初の頃はハードな食生活や運動に取り組みがちです。

ただ、急に食事量を減らしたり、負荷の高い運動をたくさんしてしまうと、体は「緊急事態」だと感じて自らを守ろうとします。

食欲を抑制するホルモンを出にくくしたり、栄養をため込みやすい体内環境を作ってしまうんですね。

それに、こうした体の抵抗が起きると頭痛や疲れ、いらいらしたり集中できないなどの症状が出てくることもあります。

そうなるとストレスが非常に強くなり、結果ドカ食いしてしまう…なんて事にもなりかねません。

ダイエットを始めようと決めたら、モチベーションが下がってからも続けられる無理のない計画を立てるのが必要不可欠なのです。

カロリーやGI値だけを気にしてしまう

最近では食品のカロリーに加えてGI値という言葉も一般的になってきましたね。

▼GI値はこの記事で詳しく解説しています▼
ダイエット方法 食事

体が使うカロリーよりも取り入れるカロリーのほうが多くなれば太りますし、GI値が高いものばかり食べていれば血糖値が毎回急激に上昇して脂肪がため込まれやすくなってしまいます。

ですから、カロリーやGI値をコントロールするのは悪いことではないのですが、問題なのはそればかり気にして、栄養バランスをかえりみないこと。

ビタミンやミネラルなどの栄養が食事制限によって不足してしまったり、特定の成分が不足してしまえば、体は飢餓状態を感じて

「もっと食べろ」

というシグナルを発し続けます。

体がエネルギーを蓄えて自分を守ろうとする働きも強まってしまいます。

そういう動きに長期間抵抗するのはとても難しいこと。

どうしても食欲を我慢できなくなり、結果リバウンドする事になってしまうのです。

ダイエットを始めるとき、手軽だと思って食事を減らしたり抜いたりしがちな人は要注意ですよ。

量は少なくても野菜やお肉、穀物、海藻などバランスのいい食生活を心掛けてください。

【新品】【書籍・コミック 美容・暮らし・料理】京都の名医がおしえる「やせる食べ方」レシピ集 糖質制限ダイエット

シボヘール

価格:1,404円
(2014/7/29 12:56時点)

「シロクマ理論」に負けてしまう

一見ユニークな名前ですが、これはある心理学の実験結果から得られた興味深い理論なんです。

ウェグナーという心理学者が行った実験として有名なのですが、まず被験者に

「今日1日、絶対にシロクマのことを考えないでください」

と告げます。

そうすると、被験者はこれまでシロクマにまったく興味がなかったのに、ふとした時にシロクマのことを考えてしまうようになったのです。

この実験からわかるのは、人は「禁止したりされればされるほど、それに意識が向いてしまう」ということ。

例えばダイエット中だからケーキは絶対食べないぞ!と決意すると、どんどんケーキのことが頭から離れなくなり、何をしていても考えてしまうようになる。

結果食べずにはいられなくなってしまうんです。

ダイエットをする時はつい

「○○を我慢するぞ!」

という方向に意識が向きがちですが、これを方向転換させて

「○○をたくさんするぞ!」

こんな決意を持つよう意識できると続けやすくなりますよ。

たとえば最近、話題のライザップ。

ライザップでは、痩せるための目標設定もはっきりしていてモチベーションも保ちやすいので、

「意思が弱くてダイエットが続かない…」

という方には、オススメです。



まとめ

痩せるというのは、本来生き物が自分の命を守るために避けようとすることでもあります。

そのためのいろいろな体のしくみを乗り越えて痩せていくのですから、無理な抵抗や反抗をしても到底勝てません。

一か月に体重の5%ほどが減ると、人の体は自らを守ろうとする力を最大限に発揮しますから、1か月の目標は体重の3~4%程度に設定し、無理なくダイエットを続けていきましょう。

絶対に痩せたい方へ

『ダイエットがうまくいかない…』

『どんなダイエット方法をやっても三日坊主…』

『どうにか痩せたい…』

そう思う方も少なくないと思います。

絶対に痩せたいと思う方は下記の記事を是非、参考にして下さい。

☆下腹・お腹が気になる方へ
▼お腹ダイエットはコチラをクリック!▼
理想のメリハリボディーを目指す方はコチラ

☆食べながら痩せたい!
▼サプリダイエットはコチラをクリック!▼
キレイになって自信の持てる私になりたい!

☆スリム美人を目指す!
▼ダイエットグッズはコチラをクリック!▼
ワンサイズ小さい服が着たい方はコチラ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント